一点集中型

年に1回はあります
地下鉄の階段で最後の1段の存在を忘れる時。

今回は手をついたので膝と手の4点で衝撃を分散出来ました
べしゃりと潰れなかったのは不幸中の幸い。
手も全く痛くなく軽傷で済んだと思ったら
膝がやられてました

点字ブロックが左右の膝に1つずつめり込んでしまった
面積は少ないけれど負担が大きかった
受け身の練習したほうがいいかもしれない

投稿者プロフィール

武永
武永

前の記事

釣り日誌