アドベントカレンダー

小学1年生になった娘の冬休みの自由研究でアドベント風なカレンダーを製作しました。

ところでアドベントカレンダーって何?

自分は最近知ったのですが、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーだそうです。

製作にあたり最初は簡単に考えていましたが、これが結構手間暇かかること。

ダンボールを切り抜き、箱をつくり、補強したり、細かな作業のお手伝い。

なんだかんだで数日かかり箱と扉を完成させ、娘にバトンタッチ。

中身は全部、娘が嬉しそうにつくっておりました。

小学1年生にしてはクオリティの高い可愛らしい作品ができたと思います^^;

製作しているうちに結構のめり込み、これからもはまりそうです。。。

若生

前の記事

ビッグクラッピー

次の記事

シメパフェ